八丈島アオウミガメスイム 底土 Gopro hero 7 black 2018年12月

2018年最後の島旅。
年末年始に大きな旅を控えているので身軽に旅したいというのをコンセプトに持って行くカメラはGopro Hero 7 Blackのみ。
海亀はもちろんのこと他に撮りたいイメージがあったのですが海荒れてて命の危険を感じて断念。
底土はエントリーポイントのある桟橋を波が越えてくる位の時化でしたがまぁ無理しなければなんとかなるでしょうという事で入水。
やはり時化ているので透明度は悪い、結構流れがあって気が付くと外洋に引っ張られているという状況の中、移動及び海亀探しに少し難航。
1日目の午前中は小ぶりなの3匹という八丈島にしては少ない。
その中でも警戒はしているけど逃げて行かず同じ辺りをグルグルと回っていた1m弱の子とカメスイム。
気が付けば15分以上経過していた。
八丈島の海亀は寄って来てくれないけど無理に近付かなければのんびりしているのでフィンキックが少なくて済むのでイルカに比べてかなり楽チン。
2日目は日の出と共に早朝カメスイム
食事している所見たかったんだけど、食事しているのを見かけるポイントは荒れ過ぎてて近付けず。。。やむなく前日同様カメスイムする事に。
今回、3mmNEWウェットを着たんだけど胴体回りが少し大きくて水が溜まりやすく体温を奪われる。
水温20°はあったのですが30分以上はかなり厳しかった。1mmのインナー次からは着ようかと思います。
結局旅の間、カメスイムしか撮影しなかったのでアップする動画はこれのみ。
水面のうねりが凄くて手振れを意識したものの突然来る波でどうしてもカメが時々画角から外れてしまう。ただただカメについて行った映像です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です