利島ドルフィンスイム旅 2019年8月 船:イルカマリンサービス

台風9・10号と発生予報をみていて山の日絡めた連休の御蔵島旅は中止となりそうなので、日帰りで利島へ行く事に決定したのは出発日前日。

乗船券予約も出発日だったのでギリギリ二等椅子席、椅子で寝れた事が無いのでコンセント近くの通路に毛布&エアーマットで過ごす事に。

やはり夏休みという事もあってか平日とはいえ人が多い、多いだけでは無く若い人や子供連れの方達が多くとても賑やか。
近くを通り過ぎる足音や微妙な揺れに少々眠りにくかったがギュウギュウ時の二等和室より個人的には快適で4時間ほど眠れた。

睡眠バッチリ、利島接岸作業中に不思議な光景に出合う。
予約していたスイム船に似た船が出航していくではないか?!勘違いかなって思いつつ下船し迎えの車に行くと前回は船長さんの迎えだったのに宿の女将さんが迎えに来ていたので嫌な予感がして『日帰りで予約しているのですが・・』と伝えると女将さんびっくりした顔で『お客さんの希望で早朝スイムに行ってしまった』と。。。
急ぎ別の船を手配して頂きイルカ船に乗れてイルカの機嫌も良かったので結果的に楽しい旅だったのですがこれでイルカ寝ていたら多分最悪な気分で帰って来ていたんだろうな。

そうそう結果的に別の船に乗る事になったのにリピーター割引も適用してくれて一回でも多くイルカ旅したい切詰め旅をしている私には本当にありがたかったです。
さらにシャワー使わせてもらったのに施設使用料も無かった。
何気に安いかも。

さて、イルカ達今回もご機嫌だったのですがいつも遊びに来る小雪親子があんまり来なかったので早朝スイム行った人に確認したらやっぱり早朝に沢山遊びに来ていたそうです。
逆に早朝遊び足りなかったイルカ達が私たちの時にグイグイ遊びに来てくれていたようです。

最後のエントリーは深めの所でイルカ達で遊び始め潜って迎えに行かないと浮いて来てくれない。
しかも潜れる人いない感じで自分で迎えに行く事に。
迎えに行きましたが運動不足というか水面で遊ぶことが99%の私には体力的にきつかった。ただ潜ると100%一緒に浮上して遊んでくれる所がこれまた楽しくてこういうのもありですね。

横顔は後で消すの面倒なので今回はシャッター切らなかったので遊んだ割に撮影枚数は少なかった。

そうそう今回の旅でもう一つアクシデントが、Gopro7が熱暴走で一回も録画出来ず(電源落とすことすらできなかった)、原因は互換性の予備バッテリーが熱くなり過ぎて暴走していたみたいです。去年から使用していて初めての事だったので驚きました。純製品以外を使う際のリスクを考えさせられました。今年から360度動画も導入したのでこういう時には予備というか二台動画撮影体制は個人的に重要です。

と色々とアクシデントがありましたが家と職場の往復しか前回の利島以降していなかったので良いリフレッシュ旅になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です