ジャパンラグビートップイーストリーグ2019 Div.1 ①BIG BLUESvs日立製作所Sun Nexus 関東大学ラグビー対抗戦 Aグループ ②明治大学vs帝京大学

約一年ぶりの秩父宮ラグビー場でのラグビー観戦

ジャパンラグビートップイーストリーグ2019 Div.1 ①BIG BLUESvs日立製作所Sun Nexus

ラグビーワールドカップも盛り上がっていたようですので観客多くなったかと思っていましたが昨年と変わらないような。
まぁ客が多かろうが少なかろうがラグビーの面白さは変わりませんが。でも観客多いと選手のモチベーションは上がるんでしょう。
さてさて試合ですが接戦でいい試合でした。
日立の選手が一人目を躱し

二人目を躱し

三人目も躱し

四人目で捕まってしまった。
5人目で完全にストップ。

別のシーンでは同じ選手がぶっちぎってトライしていた!

激しいボールの奪い合いも印象的でした

結果は
BIG BLUES 23―21 日立製作所Sun Nexus



関東大学ラグビー対抗戦 Aグループ ②明治大学vs帝京大学

昨年の覇者『明治大学』vs一昨年までの覇者『帝京大学』
私がラグビー観戦を始めた頃から一昨年までは帝京大学が圧倒的な強さで王者に君臨していたが去年明治大学が優勝して、今年はどうなのかと楽しみにしていた一戦。
終始明治大学が試合を優位に進めていた、というよりも帝京大学のミスが目立っていたような。

捕まってもボールをパスで生かす。

もみくちゃでボールどこよ??とって思っていたら
右からボール持った人が


ハーフタイムにトイレ行って戻ると明治のチアリーディングチームが
遠くから見ていただけだけどカッコ良かった


結局帝京大学も頑張っていたけれど
明治大学40-17帝京大学
と明治の圧勝


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です